ご挨拶


新院長の内藤 隆です。

専門は腎臓病を中心とした内科系疾患です。

今まで病院の内科勤務医として長い間研鑽を積んできました。

だからこそできる診療があると考えております。

透析を受けている患者さんに対してはより安全で質の高い透析に加え、

真摯に向き合った診療を行っていきます。

内科外来の患者さんに対しては各疾患に応じたきめ細かい治療を心がけます。

前院長であった瀬在義則先生の遺志を受け継ぎ、スタッフ一同地域医療に

貢献するため精励する決意です。

経歴


1987

久留米大学医学部卒業 ・ 研修医

 

1990

東京女子医大 腎臓内科入局

 

1994

東京女子医大 腎臓内科助教

 

1995

医学博士

 

20012007

東京女子医大東医療センター 内科

 

2002

東京女子医大東医療センター 講師

 

20042006

米国Vanderbilt大学 腎臓病理学教室留学

 

20082021

東京労災病院 腎代謝内科部長

資格


【専門医】 

 ・日本内科学会専門医

 ・日本腎臓学会専門医

 ・日本透析医学会専門医

 

【指導医】 

 ・日本内科学会指導医

 ・日本腎臓学会指導医

 ・日本透析医学会指導医

 

【その他】

 ・東京女子医大非常勤講師

 ・日本医師会認定産業医

所属学会


 ・日本内科学会

 ・日本透析医学会

 ・日本腎臓学会

 ・日本糖尿病学会

専門


 ・慢性腎疾患(CKD)

 ・透析関連

 ・高血圧

 ・糖尿病

 ・生活習慣病、他

 ・一般内科